賃貸マンションの注意点〜絶対イヤ!隣人トラブル〜

どんな賃貸マンションがあるか

数多くのマンションがあり、一体、どれを選ぶのか迷うこともあるでしょう。
当然、新築もあれば、中古もあり、もちろん、賃貸で利用できます。
しかも、近年では、非常にユニークなマンションも数多くあり、選択に迷ってしまうことは致し方のないことです。
そんなユニークなものの代表格と言えば、デザイナーズマンションでしょう。
建築家のコンセプトを重視した造りであり、空間の面白さが表現されているようです。
マンションに暮らすということは、日々の生活のためですが、生活重視というよりは、芸術的なものを形にしたものです。
リビングの床が歪んでいたり、外が一望できるバストイレなどは、好きな人にはたまらない空間の面白さかもしれません。
また、高層マンションも、そういうユニークなものに入るでしょう。
高層というからには、数十階建のものであり、眺めが良いフロアであればある程、家賃が高めに設定されています。
特に、ウオーターフロントと言われる海が見える立地条件では、家賃が非常に高めである可能性があります。
東京であれば、なおさらでしょう。
さらに、近年では、ペット可マンションが増えていますが、中でも、ペット用の施設が施されているところがあります。
敷地内に、ドッグランが設けられていたり、あるいは、散歩道などがあるようです。
犬専用の洗い場があったり、あるいは、猫専用マンションでは、居室内猫の居住空間が設けられています。
ペットブームによって、これらのものが出来上がったことは否めませんが、日本も欧米並みのペット社会へと進んでいるのかもしれません。
上記のほか、学生専用であったり、高齢者用マンションもあります。
賃貸であって、ユニークなものが増えて来ているのが、日本の現状でもあるようです。

Copyright (C)2017賃貸マンションの注意点〜絶対イヤ!隣人トラブル〜.All rights reserved.